社会福祉法人 ひさの里 特別養護老人ホーム ふじの木園 障がい福祉サービス事務所 ふじの木村

スタッフインタビュー

  • 介護職 釜床 亜沙美
  • 介護職 太田黒 由貴
  • 介護職 渡邊 慎矢
  • 介護職 有富 佳奈

vol.2:介護職 釜床 亜沙美 喜んでもらえることが、ただ、純粋に嬉しくて。

小さい頃から、ずっとこの仕事に憧れていました。

現在は介護職として、3階のユニットチームで利用者さんのサポートをさせてもらっています。
もともと、自宅のまわりにお年寄りの方が多くて、
接する機会がたくさんあったんです。
色々と用事を頼まれることもあったんですけど、
それが全然イヤじゃなくて。
それよりも、喜んでくれる姿を見ることができて
すごく嬉しかったんですよね。
家の近くにあったデイサービスで「介護職」という仕事を知って、
ずっと「いいなぁ」と思ってました。
ただ、工業系の高校に行ったということもあり、
なかなか進路として決断することができず…。
そんな私の姿を見て、母が背中を押してくれたんです。
「思った道を進むように」って。
そのおかげで、高校2年生の時からはこの仕事以外に迷うことはありませんでした。

笑顔と「ありがとう」の言葉がとても嬉しいんです。
一人一人性格も違いますし、
考え方や思っていることも違うので、
利用者さんの気持ちを汲み取って
行動を起こすのは、
すごく難しいんです。

私たちにとっては些細なことでも、
利用者さんにとっては大変なことが
たくさんあるので、思い通りのことをさせてあげられないこともありますし。
でも、それができた時の利用者さんの笑顔や、
「ありがとう」の言葉はすごく嬉しい。
自分が考えて行動したことに喜んでもらえるというのも嬉しいんですけど、純粋にその感謝の気持ちを伝えてくれるのが嬉しいんです。
だから、「もっと利用者さんのことを知ろう」、
「もっとできることを増やしていこう」と思うんです。
喜んでもらえるから、「もっともっと頑張ろう」という気持ちになれる。私にとっての一番のやりがいですね。

利用者さんの目線を大切にしているところにひかれて。

専門学校のボランティア実習で色々な施設を見る機会があったのですが、私はその中でも、しっかりと個別的なケアを行っているふじの木園で働きたいと思いました。
食事も、入浴も、一人一人の生活のリズムに合わせてケアを行うので、決められたスケジュールがないんです。
普段の生活にできるだけ近い毎日を送ってもらうために、
時間はあくまでも目安にするだけ。
利用者さんが何かを「やりたい」と思った時に、
それに合わせてサポートをしているんですよね。
そんな、ふじの木園が行っているケアを見た時に、
「本当に利用者さんの目線を大切にしているな」と思いました。

落ち込んだ時にこそ、積極的なコミュニケーションを心がけています。

この仕事をする上で一番大切なことは、
利用者さんに信頼してもらうことです。
利用者さん一人一人にどうやったら信頼してもらえるかを考えて、
努力することがすごく大切です。
人間同士なので、なかなか簡単なことではないですし、
時間や経験が必要なこともあります。
でも、信頼が生まれて初めて、
心から喜んでもらえる関係になれるんだと思うんです。
私自身、信頼してもらえてなかったと感じて落ち込んでしまったり、
苦手だと思ったりすることもあります。
でも、それだけで終わってしまうと何も変わらないと思うので、
その方に積極的に何度も話しかけるようにしています。
自分から多くの接点を持つことで、
距離を縮めていければと思うんです。
利用者さんのことをもっとよく知り、私のことを知ってもらえれば、
少しずつ信頼してもらえると信じて、努力するようにしています。

いつか、家族みたいに思ってもらうことが目標です。

「利用者さんが喜んでくれた時の笑顔が嬉しい」、
「頼ってもらえたら嬉しい」という想いがあるので、
それを実現していくためには
今以上に信頼されることが必要だと思っています。
私が言って伝わらないことでも、
先輩が言うと理解していただけたりと、
まだまだ勉強不足だと感じることもたくさんありますし。
それを見て、どうして自分ではダメだったのかを考えながら
しっかり吸収していき、利用者さん一人一人の知らない部分なども、
これから覚えていきたいと思っています。
時間はかかるかもしれませんが、少しずつでも前に進み、
たくさんの経験を積んでいきたいですね。いつかみなさんから、
私のことを家族のように思ってもらえたら、すごく嬉しいです。

profile age:20歳、職種:介護職、入社年度:平成22年

休日の過ごし方や趣味など

休日は友達とドライブに行ったり、買い物に行ったりして気分転換をしています。体を動かすことも好きですが、手芸やお菓子作りも趣味です。

message 「ぜひ一度、ふじの木園へいらっしゃってください!」

「就職をお考えの方」へ

利用者様の気持ちを考えて行動できる人、笑顔で接することができる人と一緒に仕事がしたいです!

「ご利用をお考えの方」へ

一人一人の生活スタイルを考え、利用者様のお家での生活に少しでも近づけられるように、日々努力しています。行事なども盛んで、楽しく過ごしていただけると思います。

このページのトップへ戻る

copyright ©  社会福祉法人 ひさの里 all rights reserved.