社会福祉法人 ひさの里 特別養護老人ホーム ふじの木園 障がい福祉サービス事務所 ふじの木村

法人概要 沿革や事業概要のご紹介

理念・あゆみ

はじまりは、一斤のパン

おいしいパンは、どうやってつくったらいいんだろう?

パンを作るのは初めてだったけど、
私たちは、一生懸命勉強してパンを焼き始めました。

そのとき知ったのが、自分たちの手で一つひとつ重ねていく努力の大切さと、
私たちが誰かのために頑張れば、たくさんの人たちが支えてくれるということ。

そして、次に私たちは、お年寄りの笑顔をつくろうと思いました。
パンを焼きながら学んだ、とても大切なことが、きっと人を幸せにするチカラを与えてくれると信じていました。

このページのトップに戻る

社会福祉法人 ひさの里 理念

社会福祉法人 ひさの里は、ふじの木園、ふじの木村を利用する高齢者、障がい者の方々。
ご支援、ご協力下さる個人や企業の方々。
そして職務に携わる方々のすべてが、ひさの里に係ることに、喜びを見出していただける運営を行います。

このページのトップに戻る

沿革

平成14年 4月1日 小規模作業所 自然パン工房 ふじの木村 オープン
平成16年 10月28日 社会福祉法人 ひさの里 設立
平成17年 4月7日 ふじの木園 ホームヘルパーステーション オープン
  10月1日 特別養護老人ホーム ふじの木園
ふじの木園 ショートステイ
ふじの木園 デイサービスセンター
ふじの木園 ケアプランセンター    オープン
平成19年 5月1日 障がい福祉サービス事業所 ふじの木村 オープン
平成22年 4月1日 ふじの木園 八幡東デイサービスセンター オープン

このページのトップへ戻る

copyright ©  社会福祉法人 ひさの里 all rights reserved.